今日は、従業員のレンジ研修会がZOOM配信であり、BISTROオーブンレンジにて「タンドリーポーク」と「クイックシュトーレン」を作りました。その様子をご報告させて頂きたいと思います。(*^^*)

材料は、こんな感じです。(/・ω・)/

タンドリーチキンは、よく聞きますが…「タンドリーポーク?」完成形がよく分からないままに、作業に取り掛かりました。

教わるがままに、手順を進めていくと、なんとトレーに入れたままの豚の細切れに片栗粉をまぶして、豚肉を丸く成型するのです。予想外の展開でした!その丸く成型した豚肉を混ぜ合わせて作ったタレに丸のまま絡めて、ラップで蓋をし、しばらく冷蔵庫で味を馴染ませておきます。

その間に、クイックシュトーレンを作ります。こちらは、BISTROのレシピブックに掲載されています♬ レシピ通り材料を混ぜ合わせて、あとはBISTROの50音順で料理を選び、スタートボタンを押すだけデス。(/・ω・)/

さて、焼きあがりましたよ~(≧◇≦) 次に焼きあがったトレーを取り出して、そのオーブンの予熱でバターを溶かし、ハケやラップを丸めたものでもスプーンでもOK!バターを生地に馴染ませるように隅々塗りこみます。

そのあと粉糖を振りかけて完成となります!

クイックシュトーレンは、クリスマススイーツ🎄の1つらしく、出来立てを食べるというわけでもなく、本来なら数日かけて少しずつ食べるお菓子とのことです。しかし、今回は焼いた当日に頂きましたが、初めてクイックシュトーレンを食べた私は、本物を知らないのですが、今回作ったクイックシュトーレンが1番美味しかったです♬

そしてスイーツの仕上げをしている間に、実は…味を馴染ませておいたタンドリーポークを焼いておりました。こちらもメニューの50音順から探して、今回は4人分だったので「4人分」を選択し、スタートボタンを押すだけで、出来上がります♬ またお肉を並べた周りに、パプリカやブロッコーリー等のお野菜を一緒に焼いてみるのも、彩りも栄養も抜群になるかと思います。

どちらのメニューもレシピブック本に掲載されていますので、まだ作った事がないお客様は、是非クリスマスメニューの一品にお試しされて下さい♬